2週間半ぶりですかね、お久しぶりです。
k…めぐみるく。です。

ちょっと前に大阪で割と大きな地震が起きましてもう大惨事。
ぼくの自宅、震源地の近いところなのでめちゃくちゃ揺れたりでブログどころじゃなかったですね…。

それに加えてほぼ同時期にゲーム、Twitter内でも色々あったりで疲弊しきっていて、とにかく休んでました。

リアルの方が落ち着いてきてからは独りで色々やってました。

さて、本題に入りましょうか。



みなさんはTwitterでSS貼っていますか?


ノーの人はごめんなさい。
間違いなくつまらない話になります。


今から書くのは過去の自分の見苦しいお話です。

そんなもの書いてどうするんだって感じですけど、イライラが溜まってるからでしょうか…なんとなく吐き出したかったのでここに置きます。



みなさんはいいねやRTの「数」気にしますか?


気にしないって人も中には居ると思いますが、気にしてるって人も勿論居ると思います。

そんなぼくも、今では垢名、IDは伏せますが鍵で好きに貼っています。
鍵なので見る人も限られてるのでもう好きな時にブログ感覚で置ける感じでSSの"伸び"に関してはもう全く気にしてないんですが、昔のぼくはめちゃくちゃ気にしてました。
数ばかりに固執して時折ネガったりしてました。

自己顕示欲と言えばいいのか承認欲求と言えばいいのか、とにかくぼくのSSを見て!もっと反応して!評価して!って感じですかね…。

当時のぼくは数こそが評価と思ってました。
伸びれば可愛い、伸びなければ可愛くない。
そんな思考でした。

そんな思考だったからか、自分のSSが伸びない時があると「なんでぼくはこんだけなのに、こんな大したことないのがめちゃくちゃ反応もらってるの?」とか「周りは伸びてるのに自分は伸びないから自分はブスじゃないのか?」と、前者は口には出さなかったものの心の中で思ってしまっていました。

特に身近な知り合いの方が伸びてたりしたらそりゃもう…嫉妬、嫉妬、嫉妬。
ネガっては空気を悪くする一方でした。

その結果、精神衛生上よろしくないと判断して表で活動していたアカウントは消して鍵垢に篭り、自分より伸びている身近なものをミュート又はブロックし、自分の城に閉じこもりました。

その後はもう一部の人しか見ることのない垢で伸びも考えずSS貼ったり好きな事ツイートしてました。
それが続いてくうちに伸びに関して必死だった自分が馬鹿馬鹿しく感じてきました。

…って話。



まぁ何が言いたいかっていうとぼくみたいな数しか見なかった奴には皆さんは絶対になってはいけない…というかならないで下さいってだけなんです。

「この人の方が伸びてるから自分は可愛くない」とか思ってても絶対にSS撮るのもキャラクリ弄るのもやっててもつまらないでしょう??

そもそもそんな数ばっかり考えるのより反応してくれたひとりひとりに感謝しましょうよって今はめちゃんこ思います。

なんか…数だの伸びだのって、それって悪い例えで申し訳ないんですが周りのプレイヤーは反応だけする駒みたいな感じじゃないですか。

嫉妬ばかりでネガる事ばかりになって欲しくないというか…ぼくもそれが原因で色々後悔しているものもあるので。


改めて、今までぼくのSSに反応してくれたみなさん、ありがとうございます。
そして本当に申し訳ないです。ごめんなさい。


めちゃくそつまらない話を垂れ流しましたが、これで終わりにしておきます。
ありがとうございました。